村上隆×東浩紀 「カルト映画としての『めめめのくらげ』」

村上監督と哲学者・作家の東浩紀さんとの特別トークショーの開催が決定いたしました!!

以下、ゲンロンカフェサイトからの引用

世界の現代美術をリードするビッグアーティスト・村上隆が、構想10年、制作3年の時間をかけ渾身の力で作り上げた初監督実写映画『めめめのくらげ』。GW全国公開を果たすが、興行的には残念な成績に終わった。

しかしその後、ネットの口コミで火がつき、一部からは熱狂的な支持を寄せられている。上映館が絞られ、早くも「幻の映画」と化しつつある『めめめのくらげ』、その魅力と背景について、ツイッターで「『めめめのくらげ』は厨二病要素満載のカルト映画だ!」と喝破した東浩紀が迫るスペシャル対談。

『めめめのくらげ』は本当にすばらしい映画なのか? そしてそんなにすばらしいならなぜ当たらなかったのか? すべての謎が、いま明かされる!

村上隆と東浩紀、プライベートには交流が深い二人だが、公開対談はじつに10年ぶり。この事件を見逃すな!

映画の一部場面上映があるかもしれません(ないかもしれません)。


東浩紀(あずま・ひろき)
1971年生まれ。東京都出身。哲学者・作家。
専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。
株式会社ゲンロン代表、同社発行『思想地図β』編集長。

著書に『存在論的、郵便的』(新潮社、第21回サントリー学芸賞)、『動物化するポストモダン』 (講談社現代新書)、『クォンタム・ファミリーズ』(新潮社、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(講談社)など多数。

日時:2013年5月28日(火)
場所ゲンロンカフェ(〒141-0031 東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F)
時間:19:00 – 21:00
チケット:前売券;2,500円(1drink付)、当日券:3,000円(1drink付)
※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック

チケット購入方法

こちらのサイトよりお買い求めください。

注意事項

・コンビニ/ATMでのお支払いは 【 原則返金を受け付けられません。 】 ご注意ください。
・当日、ゲンロン友の会会員証または学生書提示で500円キャッシュバックいたします(併用不可、学生証は国立公立学校または学校法人が発行したもの)。
・チケット料金は税込価格です。
・開場は開演1時間前の18時となります。
・講演・イベントの無断録画・録音はご遠慮ください。

3 / 1012345...10...最後 »